媒体戦略

理想とするTwitterアカウントを参考にして真似るところから始めよう!

どうも、ヨシヒコです。

新しいものを作り上げていこう!

さて、何もない状態から誰でもできるでしょうか?

 

突然ですが、今から30年ほど前に流行した「ミニ四駆」はご存知でしょうか?

部屋のなかで小さなサーキット場を作って、手のひらサイズの「ミニ四駆」というマシンを走らせる。

僕が小学生の頃に流行ったていた単3電池で走らせる「ミニ四駆」は、基本的に完成されたマシンは売っていませんでした。

すべて自分で組み立てたり、後からチューニングのためのパーツを組み込んだりしながら、小学生でも完成できるように「説明書」が分かりやすく作られていました。

F1などのモータースポーツが盛んだった時代背景もあって、大人が格好いいスポーツカーに乗り、子供たちはラジコンやミニ四駆に夢中になってる時代です。

年齢が上がるにつれて、ミニ四駆からラジコン、スポーツカーみたいな流れですよね。

年上の人や大人に憧れる子供たちも多かったと思います。
(今はちょっと違う時代になってきてる・・・)

 

 

話が逸れました。

 

何が言いたいかというと、「見本」「説明書」僕らが生きていくためには欠かせないものだってことです。

真似ばかりじゃダメだって言われるのは、そのとおりだと僕も思います。

 

でも、ゼロからのスタートは、

「見本」となる存在
理解するための「説明書」

があると、僕たちはイメージすることができるので、無駄なく前に進んでいくことができます。

このイメージを具体的に自分に落とし込んで、ブログなりSNSを育てていきましょうという話です。

つまり、
自分がどういう発信者として相手から思われたいか?
どの立場から情報を発信したいのか?

まずはココで悩んでしまう人が多く、長く続かなかったり立ち止まってしまったりして、先に進めなくなってるのが現状です。

そうならないためにも、他の人がどんな発信をして、どんな媒体を目指して運営してるのか?

そこを数多く見てから、自分のスタイルに合うモデルをいくつかピックアップしてから、自分がイメージできるものを探していきましょう。

理想のアカウントを見つける!

まずはじめに、人それぞれ「個性」があるので、全員に共通した「理想」というのは存在しません。

 

僕にとっては考え方も近いし、共感することも多い人だなぁ。

とか、

あなたにとっては、趣味も共通するし住んでるところも隣の県だなぁ。

とか、人それぞれ感じ方は違いますからね。

 

まずは「理想」の人を自分で見つけるしかありません。

 

その「理想」の形に近い人を見つけるために、まずはいろんな人のブログやSNSを数多く見てみることが重要です。

 

多く見るほど

  • この人の投稿は面白いなぁ
  • この人の書き出しの文章がいつも魅力的だなぁ
  • この人の日常はちょっと変わってるなぁ
  • この人の文章はちょっと攻撃的だなぁ
  • この人の締めくくりはいつも優しい言葉だなぁ

など、色んなものが見えてきます。

これを自分のスタイルと重ね合わせて、真似ることから始めてみましょう。

 

理想的なTwitterアカウントはこうやって見つけよう!

自分が気になるキーワードを決める

趣味に関することなど、何でも構いません。
釣り・キャンプ・カメラ・アウトドア

キーワードで検索

Twitterを開いて、スマホなら画面下の部分にある
虫メガネのマーク(キーワード検索)をタップします。

上部に「キーワード検索」と空欄があるので、そこに先ほどの
「キーワード」を入力して「検索」しましょう。

キーワードの項目選択

上部に、

  • 話題
  • 最新
  • ユーザー
  • 画像
  • 動画

があるので、タップしたりスクロールして自分が気になるアカウントを探してください。

アカウントを確認

そして、気になったアカウントの、

ヘッダーやプロフィールの画像
プロフィールや投稿の内容

をとりあえず見てみましょう。

 

  • どんな投稿内容が多いですか?
  • 惹かれるようなポイントはありましたか?
  • どんな表現方法で投稿していましたか?
  • アカウントのIDは変更されていましたか?
    (@から右の部分)
  • アカウント名はプロフィールと関連していましたか?
  • デザインは写真?イラスト?
  • 第一印象はどうでしたか?
  • 親しみは感じますか?
  • ツイートの頻度はどうでしたか?
  • 「いいね」や「リツイート」、「リプ(コメント)」の多さはどうでしたか?

このあたりを分析できたら、理想とするアカウントのイメージは出揃うと思います。

「アカウント登録したけど、何から始めよう・・・」

コレだと先に進めません。

 

なんとなくでもイメージを持ってスタートできたら、初速が大きくなりますからね。

まとめ

人は目的や目標が大切ではありますが、「イメージ」できないものは先に進めなくて立ち止まってしまいますし、苦痛を感じてしまいます。

少しでも他人のアカウントをまずは参考にして、自分の軸を固めて発信ができるようになりましょう。
ブログとSNSの役割を使い分けて情報発信するべき理由!

 

誰だって最初はゼロスタートなので必ずとおる道です。

 

今始めても来年始めてもゼロからです。

来年の今頃は?
5年後は?

毎月お金を生み出す「資産」があると思うとワクワクしてきます。

 

それが「継続」のコツでもありますね。

 

頑張って続けるための「楽しさ」も見つけていきましょう!

 

 

月別投稿

  1. ライティングスキル

    コピーライティングの勉強を始める最初の一歩!
  2. ライティングスキル

    コピーライティングはモノを売るための文章テクニックではありません!
  3. Twitter

    Twitterアカウントの構成要素はこれ!自分をピールする方法とは?
  4. 自己啓発

    人の希少価値ってなんだろう?誰でもできるのに逆が多い!
  5. ライティングスキル

    最後まで飽きずに読んでもらう文章テクニック!
PAGE TOP